バンクーバーに来てから一週間が経過しましたが、率直な感想として思うことは、とても住みやすいということです。
日本よりも多少寒いということ意外は、とても良い街です。

交通網も整っていますし、日本食のレストランもたくさんあります。
生活用品も日本と同じように買えますし、1dollarショップ(100円ショップのようなもの)もあります。

電化製品やネット環境は日本の方が良いですが、それ以外は日本にいるときとあまり変わらない生活ができます。
(もちろん仕事がちゃんとあればの話ですが、、、)

これからまた色々とわかることがあるのでしょうが、現時点での感想は、ちゃんと仕事が見つかれば日本に帰る必要がないくらい住みやすいという感じです。