銀河鉄道999のメーテルについて、Wikipediaからの引用。

基本的に荷物は身に付けているものだけであり、“大旅行に出るのに持ち物は身辺のものだけ”と不審がる鉄郎に対しては「プロの旅人(トラベラー)はそれでいい」と発言している。

確かに、旅慣れている人ほど荷物が少ない。
何が必要かわかっているから必要最低限の荷物で済むということですね。
アレもコレもと荷物を増やしてしまいがちですが、本当に海外の生活に慣れたいならメーテルのような身軽さで行くのが良いのでしょう。
大自然の奥地にでも行かない限り生活必需品は現地調達できるわけですし、現地調達することでその土地での生活力が身に付くというものです。

トランクひとつだけで浪漫飛行にin the sky!