メールクライアントは何をお使いでしょうか?
私はThunderBird(サンダーバード)を使用しています。

以前はBecky!を使っていたのですが、1年前にThunderBirdに乗りかえました。
乗りかえた一番の理由は、インターフェースのデザインがBecky!よりもキレイだったからです。
それからThunderBirdに迷惑メールフィルタが標準装備されているのも乗りかえた理由です。

POPで使うなら動作はBecky!の方が断然軽いと思います。
ただ、最近はGoogleAppsを導入している企業が増えていますし、Gmailを利用するとなるとThunderBirdの方が使い勝手が良くなります。
GmailとThunderBirdは互換性が高く、GoogleのIDパスだけで簡単にメールアカウントの設定ができる他、IMAPで接続することによって、メールサーバーと同期を取りながらローカルでサクサクっとメールを処理できます。
いくらGmailIが優れているとは言え、やはりブラウザで操作するのとローカルメールクライアントで操作するのでは差がつきますからね。

さて話が逸れましたが、私がおすすめするThunderBirdプラグインは下記のとおりです。

Zindus

ThunderBirdのアドレス帳とGmailのアドレス帳を同期してくれるプラグインです。
氏名、メールアドレスなどの必要最低限な項目しか同期できませんが、仕事で使うならそれで十分だと思います。
普段、デスクトップPCとノートPCの2台でメールを確認しているのですが、メール自体はIMAPで同期されても、アドレス帳は同期されないので困っていました。
その悩みをバツっと解決してくれたのがこのプラグインです。
英語ですが、設定は簡単ですし、動作も安定しています。

Quicktext

メールテンプレートを保存、呼び出しできるプラグインです。
予め登録しておいた件名と本文をボタン一つで呼び出してくれます。
ビジネスシーンでは高頻度で使う便利なプラグインだと思います。

MinimizeTo Tray Plus

ThunderBirdを最小化した際に、アイコン化して画面右下の常駐アプリに入れてくれるプラグインです。
ノートPCなど、画面狭いPCだと少しでもThunderBirdが常にタスクトレイに入っているだけで結構邪魔に感じます。
このプラグインを入れれば、アイコンとして常駐アプリに格納されますので、邪魔にならなくなります。

Manually sort folders

フォルダパネル内のアカウントやフォルダの並び順を入れ替えられるようになるプラグインです。
デフォルトだと追加順にアカウントが並んでしまい、新しく追加した重要なアカウントが下の方になってしまったりしますが、それを解消してくれるのがこのプラグインです。

実際数えてみるとそれほど多くは使っていませんね。
どれも便利なので、ぜひ試してみてください。