都営浅草線などを通勤で利用している方は、PASMO定期を持っている場合が多いと思います。
Suicaであれば「Suica+定期+オートチャージ+クレジットカード」という機能を一枚にまとめることができて非常に便利で、
これが都営線のPASMO定期だとできません。
私は財布を可能な限り薄くしたい派ですし、買い物はPASMOやSuicaで済ませることが多く、現金をあまり持ち歩かない派です。
最近はPASMO・Suicaで買い物できるお店が本当に多くて便利です。
以前は通勤がJRだったのですべてが一枚にできて良かったのですが、PASMO定期もオートチャージにしてやりたいと思い、方法を探しました。

結論から言うと、
「PASMO+定期+オートチャージ+クレジットカード」という一枚は作れません。
「PASMO+定期+オートチャージ」という一枚なら作れます。
方法は以下の通りです。

まずはPASMOオートチャージに対応しているクレジットカードを作ります。
このとき、PASMO一体型ではなく、PASMO一体型でないクレジットカードを作ります。
東急TOPカードなどがおすすめです。

クレジットカードが届いたら、自分の持っているPASMOとクレジットカードを紐づけてオートチャージにする申請を行います。
これはネットでも申請できますし、駅構内にも郵送の申請書があるそうです。

オートチャージの申請を出したあと、手続きに2~3週間ぐらい待っていると、手続きが終わった旨のハガキが届きます。

あとはハガキを駅に持って行って、手元のPASMO定期をオートチャージに書き換えてもらいます。

以上です。
少々面倒ですが、今のところPASMO定期をオートチャージにする方法がこれが唯一のようです。