今回はパソコンで遊ぶゲームの紹介です。

パソコン用のゲームと言えばモンハンなどのオンラインゲームが有名ですが、今回紹介するゲームはオンラインでなければ二人プレイもできません。
一人で座ってじっくり楽しむタイプのゲームです。

紹介するのはこちら、「カレイドスコープ」という作品です。

ジャンルとしてはサウンドノベルにあたり、BGMを聴きながら文章を読み進めるタイプのゲームです。
途中で何度か選択肢も出てきます。
ネットから無料でダウンロードできるようになっていて、パソコンがあればすぐにプレイすることができます。

この作品をプレイしたのは中学生のときだったのですが、自分の中では未だに強く印象に残っています。
事故で障害を負った高校生を中心とした話で、バリアフリーの意味について考えさせられた記憶があります。
道徳の授業なんかよりも、よっぽど勉強になりました。
少しでも多くの人にプレイして欲しい作品です。
特に中学生~大学生ぐらいの層におすすめします。

“カレイドスコープ”の意味をご存じない方は、間違ってもググったりしないでください。
この作品を最後までプレイすれば意味がわかりますよー。

それから、ゲームを進めていくと自然と涙が出ると思いますので、プレイする際はハンカチをご用意ください。
エンディングまでは6時間ぐらいだったと思いますので、暇な休日などにぜひお楽しみください。

カレイドスコープ(無料のゲーム屋さん ふりーむ!)