今回は中古PCとリフレッシュPCの違いについて書きたいと思います。

両者は一度誰かが使ったものを再利用している点では同じなのですが、回収してから再販売するまでのルートに違いがあります。

リフレッシュPCは、製造元のメーカーが回収から再販売をまとめて行っています。
回収した後に製造元でしっかりメンテナンスし、磨きをかけてから販売されるため、一般的な中古PCにくらべて安心感があります。
また、メーカーによって差はありますが、説明書などが不足していれば付け足してくれるそうです。

購入するためにはリフレッシュPCの取扱店に行く必要がありますので、各メーカーのWebページを見て取扱店を確認しましょう。

どうせ中古品を買うなら、メーカーのお墨付きがあった方が安心できます。
秋葉原の裏通りなんかに行けば格安の中古PCが手に入りそうですが、よっぽどな知識がない限り中古品には手を出しづらいものです。
そう言った意味で、リフレッシュPCは専門的な知識を持たない方でも、手を出しやすい商品だと思います。