64c08a42

今回はハードディスクとメモリとCPUについて、それぞれを勉強机に例えて解説してみようと思います。

どれもパソコンの性能を大きく左右する部品なので、知っておくとパソコンを買い替えるときに役立つかもしれません。

まずハードディスクですが、これは机の引き出しにあたります。
色々と書類をしまっておく場所です。
当然このスペースが大きいほど、収納できる書類も多くなります。

次にメモリですが、これは机の上(作業スペース)にあたります。
ここに必要な書類を広げて仕事をします。
このスペースが大きいほど、たくさんの書類を広げることができ、仕事の効率が上がります。

最後にCPUですが、これは机に座っている人にあたります。
座っているの人が頭のいい人であれば、仕事を処理するスピードが速くなります。

以上で解説終わりです。

かなり簡略化した説明ですが、いかがでしょうか?
人に何かを伝えるのって難しいですねー笑。